暮らしの編み方。

ねえこれ知ってる?面白かったよ。これはカンタンでおいしいの、食べてみて! 40代で高齢出産、フラフラしながら頑張る50代主婦のブログです。育児も家事も大変だけど、シンプルに好きなことを楽しみながら暮らしたい。おすすめしたいことやモノ、生活のあれこれを編集して、お待ちしてます♪

夏野菜のぎゅうぎゅう焼きは、イタリア茄子が主役。その名にふさわしく美味でした。

野菜の直売所や産直コーナーで、ちょっとめずらしい野菜を買うのは趣味のひとつです。
先日買ってみたのが、「イタリア茄子」。
正式には、ヴィオレッタ・ディ・フィレンツェ(Violetta di Firenze)という立派な名前のようです。

f:id:kurashiami:20200727003929j:plain

税抜き100円という安さでした

毎日更新チャレンジ、この記事は43日目です。
↓クリックで応援してくださるとうれしいです!

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ

へ

「世界で一番おいしいナス」?

帰宅してから、調べてみました。
このヴィオレッタ・ディ・フィレンツェは、イタリアに古くからある品種なんだとか。
世界で一番おいしいナス」とも言われるそうです。

f:id:kurashiami:20200727004014j:plain

店頭で見たときは、賀茂茄子かと。
ボリューム感、伝わるでしょうか?

肉質がきめ細かで、ステーキがおすすめとありました。
うちの、子ども用教材で育てた野菜もあるので、「夏野菜のぎゅうぎゅう焼き」にするとします。

子どもも大好きなぎゅうぎゅう焼き

翻訳家の村井理子さんが紹介されて、大人気になった「ぎゅうぎゅう焼き」。
うちでも、ときどき作るごちそうの定番です。

オーブンの天板に、野菜と肉・魚介などをぎゅうぎゅうに詰めて、オリーブオイルをかけてじっくり焼きます。
味つけは塩とハープが基本。

私はこちらを参考にして、作り始めました。

news.cookpad.com

切って焼くだけのシンプルさが最高。
野菜の甘みが凝縮されて、香ばしくてとっても美味しい。
見た目のインパクト大で、アレンジもさまざまです。

具材の旨みがとけだしたオリーブオイルがまた絶品で、バゲットをひたして食べると止まらない。
うちの子どもは、お皿をなめるくらい大好きです。
ビールやワインにも、もちろん合います。

イタリアの茄子が主役のぎゅうぎゅう焼き

今回の材料

f:id:kurashiami:20200727065500j:plain

茄子の大きさの差がすごい

イタリア茄子、ふつうの茄子(自家製)、赤ピーマン(これも自家製)、ブロッコリー、トマト、ブロックベーコン、アンチョビ。
これに、玉ねぎとにんにくも加えました。

茄子は厚めにスライス

f:id:kurashiami:20200727065604j:plain
イタリア茄子は、せっかくの肉厚さを楽しみたいので、厚さ2~3cmに切りました。
塩水にさらして、あく抜き。

茄子は、イメージと違ってなかなか火が通らないんですよね。
オーブンで焼く前に軽く蒸すか迷いましたが、今回は、生のまま焼いてみました。

鉢植えでなったピーマンも肉厚です。

ベーコンは1cmほどの厚切り、たまねぎは繊維に直角に輪切り。
野菜のやわらかすぎない食感も楽しみたいので、大ぶりに切ります。

敷き詰めて調味

私は天板にオーブンシートは敷かず、直接オリーブオイル少々をシリコンへらで広げます。
その上に、ぎゅうぎゅうに具材を並べます。

f:id:kurashiami:20200727065833j:plain

焼けると縮みます

上からオリーブオイルを多めに回しかけ、塩とあらびきこしょう。
ハーブは、今回はドライのローズマリーとセージ。

オーブンで火が通るまで焼く

f:id:kurashiami:20200727070013j:plain

150℃で30分→180℃で20分くらい。
火の通り具合、焦げ具合を見ながら調整します。

パーティーな仕上がり

f:id:kurashiami:20200727070227j:plain

焼き上がり

天板ごとテーブルにのせ、とりわけます。

f:id:kurashiami:20200727070301j:plain

主役のはずの「イタリア茄子」が隠れて見えない…
やわらかだけど、油を吸いすぎてクタクタではなく、ほどよい食感でした。
軽くほのかに甘みがあり、とても美味しかったです。

添えるパンは、素朴でざくざく感のあるタイプが合います。
うまいうまいと、あっと言う間に完食
サイドメニューは何もなくても、これで十分満足でした。

フーム、にてますね

ところで、堂々たる体格のヴィオレッタ・ディ・フィレンツェ。

f:id:kurashiami:20200727070435j:plain

どこかで見たような…と思ったら、夫が「おしりたんていだ」と。

f:id:kurashiami:20200727070458j:plain
ほんとだ、比率がそっくり。
帽子は描き足さなくてもよかったかな?

名探偵ならぬ、名茄子。
また買えたら、しょうゆ味のステーキにしてみたいです。