暮らしの編み方。

ねえこれ知ってる?面白かったよ。これはカンタンでおいしいの、食べてみて! 40代で高齢出産、フラフラしながら頑張る50代主婦のブログです。育児も家事も大変だけど、シンプルに好きなことを楽しみながら暮らしたい。おすすめしたいことやモノ、生活のあれこれを編集して、お待ちしてます♪

親子で白玉作り、初めて編。すべて簡単、気軽にしました。

小2息子と、(確か)初めてのおやつ作り。
コンセプトは、「簡単、気軽、がんばらない」。
一緒に豆腐白玉だんごを作った記録です。

毎日更新チャレンジ、この記事は54日目です。
↓クリックで応援してくださるとうれしいです!

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ

へ

夏休みに作るお菓子

今年は2週間の夏休み。
前半は、父不在(出張)で、母子ふたりきりです。

近所に買い物程度しか出かけられないので、ちょっとかわいそう。
ささやかでも楽しくて思い出になるように、お菓子づくりを考えました。

いきなり焼き菓子は、後片付けが大変だし、私自身にとっても久しぶりでハードルが高い。
まず失敗なく、工程も単純な「豆腐白玉だんご」に決定です。

材料集めもラクに

今回、特に意識したのは「がんばりすぎない」こと。

私が凝り性で、つい完璧を求めすぎる傾向あり。
事前にレシピを調べすぎたり、余計なものを買ってしまったり。
それで失敗すると目も当てられないし(経験多数)、不必要にイライラしてしまうのです。

子どもと気楽に、気軽に楽しむことが目的なので、多少のことは気にしない。
材料も、カルディとかデパ地下で本格的なものを求めず、スーパーで安く買えるものだけで済ませる。
そう決めました。

白玉を何で食べる?

おだんごというと、何が定番でしょうね。
フルーツ白玉、あんみつ?
not甘党、特に和菓子関連に疎くて、イメージが乏しいのです。

f:id:kurashiami:20200807122258j:plain

イメージ画像です

はーステキ…
実際にはあまり食べなくても、こういうビジュアルはきれいでかわいくて大好き。

しかししかし、今回のコンセプトに沿って、お店レベルは目指さない。
シンプルに、お試しのつもりで。
プレーンな白玉だから、許容範囲は広そうです。

スーパーで買ったもの

食品売り場をウロウロして、選んだものは以下のものです。

f:id:kurashiami:20200807122637j:plain

オーソドックスに、黒みつきな粉

黒ごまクリームは、水か牛乳で少しゆるくすると使えそう。

ポーションタイプの抹茶オレキャラメルオレは、濃いめにしてシロップとして使えそう。

たまたま安かった「ザク切りいちご」は、牛乳に溶かすフリーズドライ。

みたらしだんごの「あん」なら、家にある調味料で作れるし、果物もあるものを使えばよし。
お豆腐と牛乳も、家にあります。

生クリームやアイスクリーム、あんこは、あえて買いませんでした。
かき氷も、初回はまだいらないかな。
かき氷機、買ってもいいかな…と、また横道にそれそう。

作ってみました

今回はいちごミルク味

まずは、何味で白玉を食べるか、子どもに選んでもらいます。
見た目にひかれたか、いちごを指名。

f:id:kurashiami:20200807123253j:plain f:id:kurashiami:20200807123835j:plain

「ザク切りいちご」には、こんなのがふたつ入ってました。
ひとつを小さいボウルにあけて、牛乳を少なめに加えて混ぜます。

f:id:kurashiami:20200807123950j:plain

冷凍庫にあった、黄桃も刻んで追加。
冷蔵庫に入れておきます。

豆腐と白玉粉をこねて成形→ゆでて冷やす

お豆腐は、備蓄している常温保存タイプです。

f:id:kurashiami:20200807124311j:plain

お料理向きを、半分ほど。

f:id:kurashiami:20200807124341j:plain f:id:kurashiami:20200807124355j:plain

硬さを見ながら白玉粉を加えてこねます。

丸めて、真ん中をくぼませて、熱湯へ。

f:id:kurashiami:20200807124631j:plain f:id:kurashiami:20200807124642j:plain 

浮き上がってから1分ほどゆでて、氷水へ。
f:id:kurashiami:20200807124703j:plain

完成

f:id:kurashiami:20200807125104j:plain f:id:kurashiami:20200807124957j:plain
器にとりわけ、冷やしておいたいちごミルクをかけます。

f:id:kurashiami:20200807125257j:plain

ミントの葉なんか飾ると映えそう。
庭にないし、省略。

感想と次回に活かす反省点

f:id:kurashiami:20200807125420j:plain
息子は、「おいしい」と喜んで食べてました。

おいしいけれど、なめらかさが足りなくて、舌触りがつるっとしてない…。
こねるのが足りなかったです、多分。

白玉粉と豆腐の量がもっと多くないと、こねにくい。
まとまるまで、手にくっついてしまうので。

f:id:kurashiami:20200807125540j:plain
今回の量でも半分は冷凍したけれど、一度にお豆腐一丁分を作った方がよさそうです。

 

忘れないうちにまた作って、今度は味を2種類用意して、食べ比べかな。
アイスクリームも足しちゃおうかな。

後日、ふたたびチャレンジした記事はこちらです。

***
今朝、息子のちょっとした態度に私がキレて、大ゲンカに。
それで、ブログの更新が遅くなりました。
もうすべて投げ出したくなったけれど、これだけはなんとか。

あーあ、できるだけおだやかに過ごしたかったのに…なんかもう台無し。
お互いに疲れているみたいです、やっぱり。

news.yahoo.co.jp

ここを見たら、けっこうあてはまってしまってるかも…
夕方、散歩がてら買い物に行くとします。