暮らしの編み方。

ねえこれ知ってる?面白かったよ。これはカンタンでおいしいの、食べてみて! 40代で高齢出産、フラフラしながら頑張る50代主婦のブログです。育児も家事も大変だけど、シンプルに好きなことを楽しみながら暮らしたい。おすすめしたいことやモノ、生活のあれこれを編集して、お待ちしてます♪

念願のタイ料理店のカオマンガイ、期待通りに美味しかった。また行こう。

カオマンガイ海南鶏飯ハイナンチキンライスシンガポールチキンライス
好きですか?食べたことありますか?
私は、食べる前から大好きです。きちんとしたものをほぼ初めて食べて、さらにはまりそう。

毎日更新チャレンジ、この記事は96日目です。
↓クリックで応援してくださるとうれしいです!

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ

へ

カオマンガイはいつからポピュラーに?

「カオマンガイ」はタイ語。
似たような料理が、香港・マレーシア・シンガポールなど東南アジア各国にあるそうです。
鶏のゆで汁で炊いたご飯の上に、ゆでた鶏がのっていて、甘辛いタレをかけていただきます。

f:id:kurashiami:20200918233808j:plain

参考画像です

こういうのは見ただけで、自分は好きなのが確定です。
お米大好き
世界各国の炊き込み系お米料理も大好きです。

むかーしは、タイ料理というと、トムヤムクンとか辛すっぱいイメージばかりでした。
日本国内で、カオマンガイをよく見聞きするようになったのは、いつ頃からなんでしょう。

f:id:kurashiami:20200918233900p:plain

いらすとやさんにもありました~

うちで子どもが生まれる前、夫婦二人だけのときはよく外食してましたが、あんまり見た記憶がないんです。
タイ料理屋さんは、めったに行かなかったせいもあるかもしれませんが。
一般家庭でも作られるようになったのは、ここ10年くらいのことのように思います。

それで、私はいつ頃からどこで認識したのか…ここ数年で、いつの間にか。
パクチーブームも関係あるのかも(私はちょっと苦手ですが)。

無印良品のキットを買ってみたのも、きっかけのひとつだったような。

www.muji.com

友人のお宅でごちそうになったり、ネットでレシピを見て適当に作ってみたりもしました。
おまつりやイベントの出店でも、食べたことがあったようななかったような。

なんだかんだと、本物を食べたことはありませんでした。多分。
近辺にタイ料理店がほとんどないし、子連れだと辛いものは避けるし、辛いもの好きの友人もいなくて。

一度、ちゃんとしたものを食べてみたいなーと思っていたら、チャンスが巡ってきました。

正統派?の初体験

今週、所用で町田に行きました。
何年かぶりなので、ランチの場所を決めようにも、一から探す必要があります。
残暑が続いて、身体がエスニック系を求めていたので、タイ料理・ベトナム料理・インドネシア料理あたりを調べました。

町田は古い街で、大衆的で気取らない路面店がたくさんあります。
どこにでもある無難なチェーン店と違って、個性豊か。

7つほど候補を決めた中から、当日行ったお店がこちらです。

maipenrai.jp

tabelog.com

マイペンライ 2号店
後から知ったんですが、2号店は禁煙だそうで、ちょうどよかったです。

ランチメニューはいろいろあって、ちょっと迷ったけれど、念願のカオマンガイです。

f:id:kurashiami:20200918234156j:plain

写真だと伝わりにくいと思いますが、もも肉一枚どーんとのっている下には、ライスの山が。
けっこうなボリュームなんですが、あっさりしているし、まったく飽きずに平らげました。

美味しかった~・・・
鶏肉はジューシーでやわらかく、食べ応えありました。
パラッパラのライスはやさしい味わい。
左側のタレ、量も味のバランスもちょうどよかったです。

f:id:kurashiami:20200918234331j:plain
お水の入った器、テーブルの模様、いいでしょう?
こういうのも外食の楽しみですね。

店員さんも感じよくて、またぜひ行きたいお店です。
近くだったらいいのになあ、絶対通ってしまいます。

知らないものは語れない…

それにしても、我ながら稚拙なレビューでございます。
食べログのレビューがほとんどその通りというか、確実です。

経験の浅いことやものについては、どうしたって口数(文字数)少なくなります。
比較対象を持っていないから、もどかしく悔しいけれど仕方ない。

いろんなお店のカオマンガイを食べ比べてみたいな~
なかなか難しいけれど、どこかに用事で出かけるときは、それを口実に調べて行こうかな。
家でも、無理のない範囲で作ってみます。